キャッシングを利用する前にきちんと検討しておくべきことは何でしょうか。それは返済計画です。返済計画は利用する前にしっかりと立てておくべきです。では、計画を立てる際にはどんな点に注意を払うべきでしょうか。

まず考えるべきことの一つは収支のバランスです。毎月いくら給料をもらっていて支出はいくらなのかを把握しておく必要があります。収支の状況を把握しておくと、実際に毎月いくらずつなら返済に充てることができるのかがわかるのです。

次に考えるべきことは元金を減らすということです。キャッシングを利用するときに注目するのは金利です。金利が低ければ返済も楽になります。しかし、むやみに返済回数を増やすと、それだけ金利を負担しなければならず元金がなかなか減りません。それで、金利負担を考えることも大切ですが、もっと大切なのは元金を減らすことです。

そして、状況によっては繰り上げ返済を行えないかと考えるべきです。返済回数が少なくなればなるほど金利負担が減ります。それで、ボーナスや臨時収入ができたときにはできるだけキャッシングの返済に充てることによって繰り上げ返済を行いましょう。そうするなら、トータルでみて金利負担を減らすことができます。